自分は他人からどう見られてるか



自分は他人からどう見られてるか

これって多くの人が気にしてることだと思います。特に人からの評価が重要な「会社」では、意識してる人や不安に感じてる人が多いと思います。

じゃ、同僚や上司に「わたしのことどう思ってますか?」ってストレートに聞けるかといったらそう簡単には聞けないですよね。業務に関する情報のコミュニケーションは日常的に行なっていても、「あなたのことをどう思ってるか?」という主観的な話って会社ではなかなか難しいと思います。

でも案外みんなが気にしてることはそこだったり、組織のボトルネックになったりしてるのはそこのような気がします。逆に、そこが理解し合えてる組織は雰囲気が良く信頼関係が高いことが多いと、たくさんの組織を見てきた経験から私は感じています。

この、なかなか聞きにくい「自分は他人からどう見られているか」を知る効果的かつ安全な方法をLSPは提供しています。それは、形を媒介として使う方法です。しかも、少しプレイフルに、誰が誰を表現しているかを伏せたまま、全員が指定された相手をイメージして作品にし、その意味を匿名のまま語ります。そして、最後の最後に、それが誰なのか、つまりどれが自分なのかが分かる!そんな流れで行うと、人格攻撃を避けて、安全に、他人から見た自分を知ることができます。これをやると組織の雰囲気がずいぶんと変わってきますよ!

CONTACT US

お問い合わせ

組織変革コンサルティング、社員研修、ワークショップなどのご依頼・ご相談は、お電話もしくは、メールフォームからご連絡ください。

       

ライフ・ブレークスルー・ジャパン株式会社営業時間10:00~18:00(土曜・日曜日・祝日定休)TEL : 03-6866-2089

メールフォームはこちら